ドクター・中松プロフィール

  • 東京大学卒業・国際創造学者・工学、法学、医学、理学、人文学博士
  • 米国科学学会で歴史上5人の「世界一の偉大な科学者」に選定される。
  • 米国国会表彰受賞・ガンジー平和賞受賞・アメリカ大統領親書・米国発明議会最高賞
  • ペンシルバニア大学・コロンビア大学客員教授・米国ドクター・中松ワールドユニバーシティー大学総長・九州共立大学特別客員教授
  • 国連アースデー日本代表・日本ペンクラブ国際委員・アメリカ発明協会副会長
  • 米国ニューポートアジアパシフィック大学(ハワイ)理事長
  • 米国ニューポートアジアパシフィック大学(カリフォルニア)副学長
  • 世界天才会議議長・国際発明協会会長
  • ドクター中松創研創立者兼CEO・ブルマート会長
  • 最初の発明は5歳。コンピューター、フロッピィ-ディスク、灯油ポンプ、セレブレックス等。
    発明件数3000件を突破して、エジソンの1093件を抜き、世界第一位
  • IBM社に、フロッピー、リジッドディスク、リール等の16の特許をライセンスしている世界唯一の個人
  • 日立、富士通、ユニシス等のコンピュータテープトランスポート基本特許発明者。
  • アメリカ・ヨーロッパ(含ブルガリア)・ロシア・アジア(インド・香港等)で国際発明最高賞V35受賞
  • ブッシュ大統領招待晩餐会において米国発明最高賞「発明先駆者大賞」を受賞。
  • アトランタ「国際著名人名誉殿堂」殿堂入り第一号に選定される。
  • 教授、上級教授として下記大学で講義
    東京大学、セントルイス大学、ワシントン大学、シカゴ医科大学、南カリフォルニア大学、アリゾナ大学、ドレクセル大学、スタンフォード大学、サンディエゴ大学、ペンシルバニア大学、セディス大学、ニューオリンズ大学、カーネギーメロン大学、フィラデルフィア大学、シラキュース大学、米CEO大学、その他
  • 米国下記市州が法律でドクター・中松記念日を制定
    トゥーソン市 4月13日、ピッツバーグ市 4月26日、ニューオリンズ市 5月3日、 ミズーリ州 5月5日、セントルイス市 5月5日、ロサンゼルス市 6月26日、サンディエゴ市 9月8日、メリーランド州 11月13日、ニューヨーク州 11月26日
  • 米国下記市州の名誉市民
    アリゾナ・ピーマ郡、トゥーソン市、ニューオリンズ市、セントルイス市、ピッツバーグ市、ラ・ミラダ市、フィラデルフィア市、アルゲニ-郡、サンディエゴ市、モンロービル市、メリーランド州
  • 米シラキュース市長より偉業認定書・米ニューヨーク市長より偉業認定書・香港生産性本部表彰・オルタネーティブ医学会からライフタイムアチーブメント賞
  • アルキメデス大賞(ロシア)・ロシア科学最高勲章・EAST-WEST EURO INTELLET グランプリ受賞(ブルガリア)
  • ノルウエー発明グランプリ受賞
  • 第1回中国国際EXPO基調講演及び最高来賓・ロシア工業所有権VIPとして招聘さる。
  • 全米ネット人気TV番組Lifestyle Rich and Famousで世界を代表する一人として紹介される。
  • ニューズウィーク誌の「世界12傑」に日本人から唯一選ばれ、その価値1時間1万ドルと評価される。
  • アメリカ大リーグ、ピッツバーグ・パイレーツの始球式を大統領の代わりに行う(野茂や伊良部よりも10年前にマウンドに立つ)